充電ランプが異常点灯していてうまく充電できない

充電ランプの状態と稼働できるかどうかを併せてご確認ください。

充電器は緑が通電ランプ、赤が充電ランプとなっております。緑ランプもつかない場合は通電していないので通電エラーです。充電器もしくはバッテリーの故障になりますので新しいパーツに交換してください。
また、赤ランプ緑ランプが同時についている場合、充電していないのにランプがずっとついている場合はバッテリーエラーです。バッテリーの故障ですので新しいバッテリーとお取り替えください。

充電ランプが赤に変わらない(ずっと緑のまま)の時は充電満タンです。充電器の取り付けを何度かやり直してみてください。赤からすぐ緑に変わるようであれば充電満タンです。稼働後の充電でも、バッテリー充電が一瞬も赤点灯にならない場合は充電エラーの可能性がございます。充電できていない(稼働できなくなる)場合はバッテリーを新しいものと交換してください。

十分に充電しているのにランプが赤→緑に変わらない場合は充電エラーの可能性があります。バッテリーには安全装置が内蔵されています。温度が高い状態ではサーモスタットが働きうまく充電できないことがございます。バッテリーを一度十分に休ませてから再度お試しください。
それでも変わらない、稼働できない場合には「バッテリーランプが赤→緑に変わらない」の項目をご参照ください。

また、十分に充電のうえ、正しく操作しているのにもかかわらず動かない場合は、本体に不具合が発生している可能性がありますのでお手数ですがカスタマーサポートまでお問合せください。